大阪・北摂地域で占星術・手相・タロット 「Pesukone~こころの洗濯屋~」

ちょっとみ手!

ちょっとみ手!

こんにちは。

先日、リーディングさせていただいた方の手相、運命線が途中で切れてるのを気にされてました。珍しい手相ではなく、人によってはもっと下からきれぎれになってることもあります。意味合いとしては、その切れてる位置の年齢で価値観が変わったり、転職や生き方が変わるようです。

その方は50代前半で、この切り替わりの年齢域は55才前後です。

何かこれからやってみたいことはありますかと尋ねたら、趣味で続けてることをいつか仕事にできたらと思ってたけど、そんなのきっと夢で終わると考えていたそうです。

今からまだ数年あるから準備を始めてみたらとお伝えすると、ワクワクしてきたわ~と嬉しそうでした。

必ずその夢が叶うとは限らないけど、何か転機が来ると手のひらは教えてくれています。だったら受け身でなく、自分からその転機を使って転身しちゃえばいいのです。

手相の流年法だけでも未来を知ることは出来ますが、そこに占星術をリンクさせるともっとバリエーションが広がって楽しいです✨

そこにタロットを加えると、もっとおもしろーい!!

いやいや、遊んでいるわけではありません。

シビアで辛い現実にも何かしらのヒントや策を教えてくれるのです。

リーディングだけどミーティングのように、わたしはあなたと、手相やチャートやタロットを展開させながら話し合って作戦をたてたいのです。

それはきっと、こころの洗濯になります。