大阪・北摂地域で占星術・手相・タロット 「Pesukone~こころの洗濯屋~」

ちょっとみ手!

ちょっとみ手!

こんにちは。

コチラの手相。生命線と知能線の起点が離れているタイプ。

一般的には押し掛け線とか、KY線なんて呼ばれています。

この相を持っている方の仕事運を聞かれたら、まず営業職が向いていると答えます。

見た目とは違い、押しの強いところがあると思います。動じない芯のしっかりした人。

それが見る人によっては空気読めない、自分勝手な、と映るのかもしれません。

どんな場面でも慌てずに対処できると言うことで女子アナウンサーにもこの相の人が多いと言われています。

わたしの娘も両手ともこの離れ型。

強いです(ブルブル)何を根拠にその自信?と思う時がありますが、潔くってちょっとカッコいいかも。

生命線と知能線の起点が離れている方、自信を持ってドンと行っちゃって下さい!

ウィンブルドン決勝戦🎾
決勝戦はフェデラー🆚ジョコビッチでした~
5時間に及ぶ死闘の末、フルセットのタイブレークを征したのはジョコビッチでしたね~
どちらが勝ってもおかしくない!
どちらかが負けるなんて信じられない!
と思いながら観ていました。
試合後に勝ったジョコビッチがコートの芝をつまみとって食べたのが印象的。
観ているコチラも力が入って疲れましたが、おふたりには本当にお疲れさまでしたの気持ちです。
フェデラーが37才でもここまで頑張れる!同じ世代の方にエールを送った言葉も素敵でした。

女子の決勝戦はセリーナ🆚ハレプでしたが世間の予想とは違い、あっさりとハレプが勝ちました。
ハレプのプレーが素晴らしすぎた⁉️
ハレプもこれまで紆余曲折あった選手と言われてたので今回の優勝は大きな喜びだったことでしょう。
おめでとうございます🏆

そして、ジュニアでは望月選手が優勝!

堂々とプレーする姿にワクワクしました。

日本のテニス界には新しい風が吹いていますね!