大阪・北摂地域で占星術・手相・タロット 「Pesukone~こころの洗濯屋~」

お相撲と9/12の星模様🌟

お相撲と9/12の星模様🌟

こんにちは。

最近、テレビでスポーツ番組をよく観るようになりました。
わたしは月が射手座なんですが、木星射手座の年だからかしら~

そのひとつがお相撲!どすこーい!!
30年以上前、千代の富士が横綱で、若貴の人気がすごくなって・・・と言うのは覚えてるんですが、その後はさっぱりご無沙汰でした。

久々に観る相撲は、外国人力士が増えててビックリしました。
横綱もモンゴル出身の力士なんですね。
その程度の知識なんですが、取り組みを観ていると面白いです。
特に小兵力士には目が行きます✨
炎鵬の相撲、好きです👍
体が大きい力士は傾いた時に自分の体重で落ちてしまうけど、小兵さんは残しますねぇ。ギリギリの所でサッと変わったりして場内を沸かせます🔥
彼はお顔立ちも端正ですから余計に人気なんでしょうね🎊
どうか、ケガがないように☘️
応援して行きたいと思います✊

9/12の星模様。

月は水瓶座の後半を進み魚座へ入ります。
水瓶座に居るうちは木星と60度のみ。
魚座に入ると天王星と60度のみ。
人知れず自分のペースでサクサク物事を進められそうですね。

連日の乙女座、山羊座、牡牛座の土のサインの『やってきたことを形にする』『土台を作って安定』させる星まわりが続いています。
今日も月はそれらとちょっと離れて客観的にその先を視ています。
14日から15日にかけて金星と水星が天秤座に移り、ガッチリモードが緩みます。
今、かなりしんどさを感じている人はそれまで、もうひと頑張り。
逆に成し遂げたいことがあって頑張っている人も、もうひと頑張り!

やはり、先月後半から今月はお仕事のお話を聞くことが多いです。
突然、退職することになった方も何人かおられました。
星まわりは、それほど滅茶苦茶なハードアスペクトではないんだけれど、土のサイン過多なので容赦ないです。
今までの棚卸しの時期とも言えるので、今の決断は苦しくても将来的には良かったと思えるはずです。
昨年末に土星が山羊座に入ってから、もう逃げれない、本物しか残れない段階にきていると思いますが、それは世間から見て、と言うことだけではなく『自分自身が決める本物の自分』と解釈しても良いと思います!